金狙いの真央ちゃん!頑張っれ

オリンピックも後半となり、金ゼロ!寂しいですね。なんとか真央ちゃんに頑張ってもらいたい。

前回の大会では最後の最後に荒川がイナバウアーで金を獲得して国中で大騒ぎしたことを思い出しました。

今日は我が家に来て8年になるミニチュアプードル君の紹介。
8年前の11月下旬寒くなって来た栃木県小山駅付近に大きめの段ボール箱に詰められて置き去りされていた子が
ミニチュアプードルのジェイです。保護主さん宅の先住犬と相性が悪い事、日中家人が留守がちなことが理由で当家で引き受けることになりました。

実は2001年に夜の散歩中(3匹と)不注意から行方知れずとなり必死に探している最中によく似たジェイがネットに保護犬として掲載されているところを見付けたのが出会いです。
12月某日小雪舞い散る朝、保護主さん宅で対面しましたが、容姿は似ているけれど「とても大人しい男の子」でした。
失くしてしまった子は「気の強い、頑固」な子でした。
懐かしい思い出になってしまいましたが6才を過ぎ、ようやく服従することを覚えて来た矢先の失踪で本当に辛かったですね。よく喧嘩したものです。
今も行方が分からず夜間の出来事なので失踪当初からほとんど情報もないまま、9年が過ぎてしまいました。
きっと、新しい飼い主さんと暮らしていると信じています。

画像


この子知りませんか?といっても9年も前の事だもの無理でしょうか。

説明が長くなってしまいましたが、上の子を探している時ジェイと出会い我が家にやって来たのです。
よく言えば大人しい子、悪く言えばボ~っとしていて何を考えているか判らない子・・・といった子でした。
画像


ミニチュアプードルでも大柄な子だ。体重は11キロとダイエットをしなければ大変!大変と当時は深刻に思った。
獣医さんで健康チェックをしたところ先天性の病であることも分かった。ホルモン系の病気だ。
生涯薬を手放せない生活になるかもと先生に言われた。
毎月検査、薬を欠かさず今まで元気に過ごしてきたジェイ。正確な年令は分らないけれど我が家に来て8年、元飼い主宅で生活を5,6年かな?していたとすると現在12~14才になる。一昨年位前から白内障が出てきて今では完全にお目目は真っ白となりほとんど見えない状態なので家ではコツンコツンとあちらこちらにブツカル事が日常茶飯事。高齢になるにつれて足腰も弱ってきたようだ。昨年からは肝臓の働きも悪くなり朝晩薬を飲む毎日よ。ね!ジェイ!
まだまだ、ハツラツとしていたころのジェイ!ハンサムだったね。(親バカ)続きはまた今度。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック