9年のサイゲツ

柴MIXの華子の話(幼年期から熟女期へ)

犬猫の成長は1年で人間年令で言えば若人になってしまう、もっと、、、もっとゆっくり成長してほしいせめて人間年令より少し早いスピードで一緒に年取っていければいいのに。


さて昨日続き、幼年期の華子のおはなし。

3兄弟の次郎とさくらが妹家族宅へ里子に行ってしまった直後
画像



            
            いつも3犬で寝ていたサークルへ


画像




                

            ポツンとひとりさびしそうにじぃっつと考え事?でもしているかのように










しばらく出てこようとしなかった。しかし、夕食時間が近くなりキャンディ、ゴン太郎がゴソゴソ動き出すとサークルの中でピョンピョンと飛び跳ね始めた。華子の大好きな大好きな「ごはんだぁ~」
食後は慣れないキャンディ、ゴン太郎先輩に愛嬌振りまきながらソロソロと近づく華子。
次郎とさくら別れて新しい兄姉と過ごし数日が過ぎると

画像
ゴン太郎に認められて妹となった。
朝晩の散歩もゴン太郎と並んで嬉しそうに行けるようになった。








我が家の3番目の子となりのびのびと育った華子は我が家で里親家族を待つご養育係となる

初のご養育は女の子
画像













次のご養育は少し大きめで怪力な女の子ふたり
画像












次のご養育は初めてトライ!する仔猫のミミちゃん
画像














ご養育初体験の黒、薄茶毛のヤンチャ盛りの男の子に挑戦!
画像














柴MIXの暴れ坊く~ん  (ご養育疲れか?夜は死んだように爆睡!する華子でしたぁ)
画像














華子の???倍もあるラブMIXくん。顔に似合わず優しい同い年の男の子
画像














2002~2003年、華子1才にしてご養育係を無事に卒業して淑女への道へ!、、、
全員素敵な里親家族に迎えられ毎日、元気に過ごしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック