ジェイ!ありがとう。

昨日31日数年前から体調を崩しながらも頑張って過してくれたジェイが昼に眠るように天国で待ってる皆の所へ旅たちました。

6月下旬頃まではヨチヨチ歩行だが自力で庭を歩くことも出来たが急激に脚力の低下。

7月には立つのも困難になっていた。それでも、食欲は落ちることなく完食してくれ昼にはおやつの柔らかなジャーキーを美味しそうに食べてくれていた。
7月下旬になると少しずつ食欲もなくなり残すようになっていた。

8月の初め一段と食欲も落ち、食べたり食べなかったりの日々。
中旬になり固形食はうけつけなくなり「薄めた豆乳、果汁、ヨーグルト」など流動物だけで命をつないできたジェイだったが昨日、老衰で天寿全うして虹の橋を渡って逝った。

ジェイを我家の子に迎えることになったことには深くて自責の念にかられながらの10年だった。
10年前の8月8日の夜愛犬シルを含む3匹で散歩中に公園で花火遊びを嫌い、早足で先に行ってしまい慣れた散歩道だから直に戻って来るだろうと安易に考えていた。しかし、待てど待てど戻らないシル。
公園ではぐれて丸10年が過ぎた昨日31日シル捜索中に出会った捨て犬ジェイを家族に迎えたのが縁。
シルへの自責はジェイを看取ったことで一つの区切りをつけたい。

亡くなる前日のジェイ。穏やかな一日を過していました。
画像


我家の子になってくれてありがとう。天国でまた、逢おうね。待っててね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック