新年こそは多くの犬猫が幸せな世界に

画像

このお子達はもうこの世にはいません。生きることを許されず悲痛の声も届くことなく虹の橋へと逝きました


年々動物指導センターでの殺処分が減ってきているようだがそれでもまだまだ、幸せに生きることの出来る犬猫達の命を奪わなければならないのが各県での実情。

毎年毎年今年こそはと願いながらなかなか進まないことが虚しいばかりだ。
一人では何も出来ないけれどでも、行動を起こさなければ何も始まらない、、、

2013年こそ、多くの人々が手を組み行動を起そう。
そして、動物指導センターは犬猫たちの安らぎ先をサポートする場所となるようにと願う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック