一年がすぎ

2012年8月31日長い闘病生活から開放され天使となったジェイの一周忌が過ぎた。

つい昨日のように毎日今日か明日かと看取る日が来る不安な日々が想い起こされる。
2002年10年前の12月保護宅にて
画像

2002年12月我家にやって来て2日めカットしてさっぱりしたジェイ
画像


2003年7月我家にも慣れ少しずつ活発になる
画像


2003年7月家族連れで夏休み旅行へ
画像


2004年一時預かり犬のモンドくんと記念写真(モンド君は1月15日に新家族宅へ)
画像


2004年皆で散歩する姿は過去を忘れて楽しそうに
画像


2005年1月前年10月に引取ったプリンと
画像


2006年犬と猫がひと塊となって寝入る姿は貴重な経験です
画像


2006年秋頃若年性白内障で薄らと眼球にくもりが
画像


2007年2月少しずつだけど老いを感じる動作が目立ち始める
画像


2008年11月白内障が進みはじめる
画像


2009年動作も鈍くなり次の行動が取れなくなる(降ろしてもらうまでじっと待つジェイ)
画像


2010年すっかり視力がなくなり、痴呆も出始めてきた
画像


2011年夏、トイレでひと休み???
画像


2012年冬、一日を殆んど寝姿ばかりのジェイ
画像


2012年5月ヨロヨロながらも皆と日向ぼっこの参加。じぃ~つと立ち尽くすジェイ
画像


2012年5月下旬元気な日と寝たきりの日が目立ち始める(この日は一日寝姿ばかり)
画像


2012年8月初めに入ると一段と弱り起き上がることも出来なくなりただただ寝てるジェイ
画像


2012年8月30日亡くなる前日
画像


2012年8月31日午後12時35分眠るように息を引取りました。
最期にう~と別れの挨拶しながら、、(涙)
画像


2012年9月1日夕方ジェイはお骨となり静かに私たちを見守ってくれています
画像


保護され我家にやって来て10年目前に永遠の愛犬となりました。怒るとこもなく大人しくて優しい男の子

こんな優しい犬を前飼い主にどんな事情があって手放したのかなんって呼ばれていたのか?

ジェイと話が出来たら沢山聞きたい事あったのに、、、ジェイ、天国でのんびり暮らしているかしら?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック