プリン

画像


プリンは推定年齢13,4才位でしょうか?
2004年11月に我家にやって来た子。当初は健康チェックして里親探しする子だったが、「自害癖」「夜中に騒ぐ」など情緒不安定な症状がありじっくり時間をかけることになった。
既に殆んどの歯は抜け落ち獣医さんも推定年齢を決めあぐね戸惑った。

深夜寝静まると不安なのか大きな鳴き声を上げたり、自分の足先を噛んだり(歯が抜けているので傷をつけることはありません)と落着かない日々が続いた。

日々プリンを観察する中でまだ若い!部類にはいるかな?と思えるようになってきた。

数年後ようやくプリンが我家での生活に慣れ自害癖もなくなり夜鳴きしなくなり多頭飼いの仲間とも遊べるまでになった。もう、家の子にしちゃおう!

今さら里親探しして新しい家族に和むには時間がかかるだろう、、、プリンも既に10才は越えてる筈と思い

これ以上心に負担をかけるのはプリンが気の毒だし可哀想すぎる。

と言うことで我家の一員になった。

そのプリンが一昨年あたりから白内障の症状が出て来た。完全に見えなくなるのもそう時間はかからないかも知れない。白内障様の目薬を点しながら一日でも長く見える時間をと願って。

でも。昨年秋ごろから右目は見えなくなったようだ。そして、後脚は脚力が弱って来たようで立っていたり歩いていると開脚ポーズになっている。上の写真はご飯中に開脚しているプリン。自分では体制を直すことは殆んど出来ない為に私が立たせ直します。

マット、じゅうたんなど滑り止め効果があれば良いのですがフローリングは前へ進む事ができません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック