残り少なくなった木の実

毎日、朝から野鳥が庭に実っている木の実を食べにやって来る。

昨日はジョウビタキのオスがやって来ました。敏捷な動きで中々画面におさまってくれないのですが、

ようやく一枚撮ることが出来ました。

画像


不安なのかチラチラと見渡しながら小さな口に木の実を運んでグイットの飲み込む様子が愛らしいですね。

木の実も風で地面にたくさん落ちていますが小さな野鳥は身の危険を感じるのか?食べようとはしません。

少し大きなシロハラ、ヒヨドリ、ムクドリサイズの野鳥は平然と木の実を摘んでは前進、、、そしてさぁ~っと何処かへ飛んで行く。

ジョウビタキと呼ばれる由来は尉火焚きと書き、尉は銀髪、火焚きは声が火のはぜる音に似てるから。だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック