命の重さは

生き物に命の重さを同等ではないという人がいる

なぜ言い切る人がいるのか

確かに私達人間は牛豚魚など肉を食することが必要な生き物かもも知れない

でも、必要以上に無駄殺しををしていないと信じたい

私自身はあまり肉系を口にするのは得意ではない

魚も生(刺身)より煮魚や焼き魚のが好き

本題

中国で毎年犬猫肉を6月に食べる習慣がある地方がある

チワン族

知らない人も多いと思うけど6月20日前後に数日~一週間近く犬肉を食べる

この時期に犬肉を食べると健康、長生きできるという昔ながらの習慣のようだ

21世紀の現代時代錯誤でしょう

今は牛、豚、鶏、馬、猪肉etc多くの肉を手に入れ食する時代

なんで  犬猫肉 なんだろう

ここ数年世界中から抗議のデモや中国政府に抗議文や署名が送られている

そう簡単には習慣を変えることは出来ないのは理解できるけれど

政府が禁令をだして罰すれば少なくなるはず

今年も何万頭の犬が酷い殺され方で一部の人間の口に入っている 涙

興味のある方はネットで「ユーリン祭」検索 

酷い画像が多くありますのでご注意

画像


この子達はもうこの世にはいない 

ユーリン祭中に食べた犬猫肉で病気になる人も多くいると言われてる

日本は厳しい衛生管理された食肉用のお肉を食するが

悪質なにわか?業者は町や村で飼われている犬を捕獲して

処理業者に売り飛ばす 奴もいるらしい

画像


野良犬 猫もいるんだろうね 

1年の厄落とし?健康祈願?長生き?おかしいでしょ

犬肉を食して病気になり!命をおとしていたら?

今年も祭りが終わることを願うしか出来ないのが

悔しい 悲しい 虚しい 

来年は廃止され自由に生きのんびりと過ごしている

犬猫がいますように  祈る

最後に命の重さは

皆平等

食肉用に飼われているお肉を食べる時は感謝を










"命の重さは" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント